ロシアンブルーの男の子「PON」と家族の成長日記

Prev  «  [ 2019/01 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

PON母

Author:PON母
2017.3.10生まれ
ロシアンブルーの男の子
「PON」
まゆ毛…あるよね?

父・母・長男(高3)・次男(中1)・三男PONの
4人プラス1ニャン家族です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
WISH
<
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村(ロシアンブルー)
人気ブログランキング
ブログ村ランキング
ブログ村(子育て)
ブログ村(主婦日記)

真夜中の大喧嘩~謎の生物発見

昨晩のこと。(と言っても、4/29午前0時半頃)
「ネコのケンカがうるさすぎて寝れない」と私を起こしに来た次男。

私は言われるまで全然気づかなかったけど、確かに次男の部屋のベッドがあるところの下で何者かがケンカ中。
まずはケンカなものなのか、罠にかかって出られずにいるのか(←今考えるといくら田舎でもこれはない)
確かめねばと、窓を開け、懐中電灯で照らすも何も見えず。

部屋の明かりが邪魔なことに気づき、部屋の明かりを消して再度懐中電灯で照らすと、
確かに4つの光る目が。2頭のおそらくネコと思われる生き物が格闘中でした。

うなり声と鳴き声。
明らかにどちらかが一方的にやられています。

しつこすぎて、仲裁に入らねば、死ぬまで戦っているのじゃないかと不安になり、
超ドキドキだけど止めに行く決心をしました。(このままじゃ寝られないし)

パジャマの上にスウェットをはき、フリースをはおっていざ参らん。
・・・でも、このまま無防備で出ていく勇気はありません。

巻き込まれ事故防止のため、私が手にした武器は、
「鍋にぬるま湯&おたま」
という「近づいてもやめなければお湯かけちゃうぞ」という眠ってていて頭が回転しないままひねりだした防具兼武器でした。

ドアを開き外に出ると、やっぱりまだまだうなっています。
ところが、草むらに足を踏み出した途端、その音にビビって2頭とももの凄い勢いで逃げていきました。

残されたのは「片手に鍋、片手におたま」の間抜けな私だけ。
とりあえずケンカのあとでも確認してみようと思ったのですが、暗くて何も見えませんでした。

で、今朝8時半頃。
次男を部活に送り届けたあと、その場所を確認してみました。
おそるおそる。流血のあとはないか。千切れた耳なんかないよね・・・。抜けた毛でもあるのかしら・・・と。

DSC07752_convert_20180429211857.jpg
おそらく、この写真の中のどこかで戦っていたんだと思うのですが、流血も耳も毛も何もありませんでした。ホッ

で、こちらが↓
DSC07693_convert_20180429212853.jpg
昨日の夜の間抜けな残骸(笑)
朝になったらおたまや鍋に気泡がついてましたわ(笑)






で、普通はここで、ヤレヤレって終わるでしょう~?
ところがですよ。
まさにこのケンカのあった場所の2~3メートル移動したところで
謎の生物が歩いているの見つけちゃったのですよ!!

時間は私が外を確認した1時間後の朝9時半です。
洗濯物を干しながら、窓を開けて何気なくふと下に目を落とした途端。この生き物が。
DSC07741_convert_20180429212221.jpg
見えにくいけど、中央に生き物いるのわかりますか?





DSC07742_convert_20180429212203.jpg
体は毛むくじゃらでタヌキのようなんだけど、顔には毛がないの。




DSC07743_convert_20180429212140.jpg
なにこれ~





DSC07744_convert_20180429212123.jpg
後ろ姿 ①




DSC07745_convert_20180429212105.jpg
後ろ姿 ②
しっぽはまるくて太いです




DSC07746_convert_20180429212047.jpg
横顔




DSC07747_convert_20180429212029.jpg
こっち見た。キャーッ

ここで、どうしてももっと拡大して見たくって、カメラの設定を慌てて変えました。
(今までは限界までズームにしてこの大きさだった)





DSC07748_convert_20180429212012.jpg

正面から見ると顔はめちゃめちゃ小さく見えるけど、
この写真からするとヤギとかそういった系の顔っぽくないですか?




DSC07749_convert_20180429211954.jpg
もうね。ポケモンのモンスターか妖怪ウォッチの妖怪か・・・って感じです。




DSC07750_convert_20180429211935.jpg
で、のそのそ歩いて




DSC07751_convert_20180429211915.jpg
ササヤブに消えていきました。

なんなのーーーーっっ。
大きさはキツネとかタヌキとか犬とか猫くらい。
歩き方はゆっくりです。
キツネはもっと軽快っていうか、ほぼいつもかけあしみたいな歩き方だからキツネではないです。
だってここ数週間朝4時から5時台にうちの裏が散歩コースなのか幾度となく見てるもん。
キツネは私でもわかります。

昨日の一方的なケンカは、こやつとネコのケンカだったんだろうか・・・な~んてぞわっとしてみたり。
田舎こえーな・・・。








さてさて今日のおPONさま。
昨晩はケンカの声を聴いただけで、しっぽがボワッとふくらんで、
「ロシアンブルーもそんなしっぽになるんだね」
というくらい短毛を頑張って膨らましてましたけど。

DSC07695_convert_20180429213047.jpg
日当たりのよいエコキュートの上で毛づくろい





DSC07707_convert_20180429212613.jpg
決めポーズもきまったところで





DSC07716_convert_20180429212428.jpg
眠くなりました





DSC07725_convert_20180429212915.jpg
見事にからだに縞模様がついています





DSC07729_convert_20180429212705.jpg
からだの縞々が気になるようで、しっぽパタパタ見ておりました





DSC07738_convert_20180429212258.jpg
くわぁ~、っとあくびが出ても





DSC07739_convert_20180429212448.jpg
やっぱり気になるようでした










 ↓ ポチしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村








謎の生物。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ<(_ _)>












C

omment

Re: 鈴之介のおかん さま
はじめまして。コメントありがとうございます。
我が家の危険がいっぱいの子育て、猫育てをおおらかと言ってくださり、なんだか力が抜けて嬉しいです。
鈴之介くんは5月で5歳ですか。先輩にゃんさまですね。
ネコさんの毎日MAXの可愛さ・・・本当にそうですね。
外を歩いていても家にいる姿を思い出しながら「かわいいんだよねー。かわいいんだよねー。」と心の声が時々洩れて歩いています。完全に怪しい人間です(笑)

謎の生物のご意見。まさに!!って感じですね。
確かにからだはタヌキなんだと思います。皮膚病は思いつきませんでした。
これでちょっとは安心できそうです。なんだかわからないのが一番怖いので。

温かいお言葉も胸にしみました。ありがとうございますっっ。

PON母 URL | 2018/04/30 22:14 [ 編集 ]

Re: Anneママさま
連休中だというのにコメントありがとうございます。
お忙しい中・・・感謝感謝感謝。

ふふふ。Anneママさまお祭り女でしたか?
祭りだ祭りだ、って。ふふふ。
いやあ、朝になって仕事から帰ってきた父さんに一部始終を話したら、
「お湯なんて入れないで、鍋とおたまで音鳴らせばよかったっしょ。」ですって。
なるほどー、と思いましたわ(笑)
大体がズレてるんですよねー。でもこんな状態でもこの歳まで生きてこれました(笑)

かなり真剣に心配しましたが、Anneママさまからすると普通のことなんですね。
ネコの喧嘩とは、こんなに激しいものだったのですね。
耳なんてそうそう千切れないですか(笑)

謎の生物・・ここに住んで約20年ですが、初めて見ました。
市内でも山なので、いろいろ住んでいますね。
ハーフ説・・・地球外生物説・・・いろいろと乗っていただきましてありがとうございます。
皮膚病にかかったタヌキというご意見をいただき納得です。からだはタヌキですものね。
でもまた遭遇したら・・・きっと凍ります。

PON母 URL | 2018/04/30 22:02 [ 編集 ]

皮膚病に罹ったタヌキでは?
こんばんは。初めまして。
鈴之介のおかんと申します。
PONちゃん宅の大らかな子育て、猫育てを楽しませていただいております。
私も5月に5歳になるロシにゃんに、癒される日々を過ごしております。
ですので他所のお宅も、似たようなことが起こっているのだなあと、鈴之介の小さかった頃を思い出したりしてました。
毎日MAXのにゃんこの可愛さったらないですよねえw

ご掲載の謎の生物ですが、専門家ではないので推定ですが、タヌキが皮膚病に罹り、毛が抜けている状態なのではないかと思われます。
ハクビシンだとすると尻尾の模様が無いですし、狐だとしたら体高が低いようですしね。
ご近所のお爺さんにお聞きしたら、判別がつくかも知れませんね。
役にも立たないコメントでごめんなさい。

これからもPONちゃんとお兄ちゃん達の成長の様子を楽しみにしております。
主様もご自愛くださいませ。

鈴之介のおかん URL | 2018/04/30 21:24 [ 編集 ]


うわー!なんとも刺激的な夜!
私なんて、すぐに飛び出しちゃいますね?
祭りだ祭りだ!どこだ?って。

それにしても、冷静でお優しい対応。
ぬるいお湯なら火傷しないし、でもかなりびびらすことはできる。
ナイスアイデアですね。とても夜中の頭の回転とは思えない素晴らしさ!そして斬新さ。
私もこれから喧嘩の仲裁はぬるいお湯とお玉にします!ぐっじょぶ!

それにしても、その生物はなんぞや?
狸と何かのハーフなのか?
それとも、脱毛失敗した狸なのか?
脱毛、顔から行っちゃった?あまりの辛さに体の毛は残しちゃった?

何か地球外生物がやってきたのか?
もう、ワクワクしますねぇ、そして動物博士、誰かいないのかなぁ?
次男くんなら、必死になって調べてくれそうな感じだけど、そんな暇じゃねーって?!

そちらは我が家付近よりも、たくさんの野生の動物を目にすることが多いのでしょうね。
こちらでも狸とか、イタチとかたまに出るらしいです。でも私は見たことない。
せいぜい野鳥ですよ。
ああ、何者か?何奴か?気になるなぁ。

何よりも耳が落ちてなくてよかったわ。
もう、そこに爆笑しました!
PON母さまはかなり本気に心配なさっておいでだったので、余計におかしくて。
いや、ごめんなさい。あんな喧嘩の声を聞いたら、ビビりますよねぇ。
PONちゃんが狸ちゃんに変身するほどの声だったから、余程だったのでしょう。

PONちゃん、昨日の夜のことは嘘みたいに穏やかで可愛いねぇ。
決めポーズもバッチリで、かっこいいぞ!
あくびのお顔も妖怪チックではなく、可愛いし。
一体、どういうことだ?可愛すぎるぞ!

Anne ママ URL | 2018/04/30 07:22 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://happyponchan.blog.fc2.com/tb.php/220-b815712e


検索フォーム
最新コメント
リンク
MY WISH