ロシアンブルーの男の子「PON」と家族の成長日記

Prev  «  [ 2019/01 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

PON母

Author:PON母
2017.3.10生まれ
ロシアンブルーの男の子
「PON」
まゆ毛…あるよね?

父・母・長男(高3)・次男(中1)・三男PONの
4人プラス1ニャン家族です

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
WISH
<
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブログ村(ロシアンブルー)
人気ブログランキング
ブログ村ランキング
ブログ村(子育て)
ブログ村(主婦日記)

梨の箱で初ハコスキーさん

ネコさんあるあるの「箱が好き」にどうも乗り切れない子だな~、と思っていたら。

やってくれましたよ~   ふふふ。


DSC03647_convert_20180918055756.jpg
ゆうパックで届いた「豊水梨」の箱~










ご覧ください。この
DSC03636_convert_20180920063908.jpg
得意気なお顔を
(ボケてるけど(笑))












DSC03626_convert_20180918055632.jpg
こちらは次男撮影。最初はベロ出していたようです。












DSC03649_convert_20180920063847.jpg
もうね。相当気持ちよかったようですよ。











DSC03676_convert_20180918055920.jpg
まったりんこ











DSC03680_convert_20180918060005.jpg
極楽
 極楽














DSC03683_convert_20180918060031.jpg
ふふふ。梨 入ったまんまなんですよ。それがよかったみたい??












DSC03698_convert_20180918060411.jpg
こういう姿がみたかったんだよね♪











DSC03700_convert_20180918060238.jpg
きっとPONにとって梨は特別いい匂いの果物なんじゃないかな~。
梨の箱にだけ興味示したものね。
(もう気にもしてないけど(笑))












DSC03706_convert_20180918060144.jpg
あくびして、スリスリして、梨の箱を堪能しておりました。













 ↓ ポチしてくれたらうれしいです
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村







いやいや。「義母と娘のブルース」の最終回観ましたか?
泣いた。泣いた。泣きました。
いいお話でしたね~。
どれだけお互いを思いやれるのでしょう。
「お母さん、バカなの?それをね、世間では愛っていうんだよ。」
うぉぉ~~~。涙ビョーっっ。(←ヤバい人です)
「戦国武将に比べれば、私の悩み事なんてたいしたことない。」
っていうのも名言ですね。
いやあ。よかった。よかった。
最後意味わかんなくて二回みた別のドラマとは違って(←頭悪すぎ)、すっきりすんなり沁みてくれました。

「鹿の王」も読み切りました~。
これもよかった~。
こちらは最後の結末まで知って、知ったうえでもう一度味わいたいと、二度目読み返してます。
4巻終わってすぐ1巻に突入。
しつこいでしょ?(笑)
「鹿の王」の本当の意味。深いわ~。
名作、って悪役がただの悪者じゃないところがいいですよね。
悪役もそれぞれの立場の正義のためにそれをしているの。
それも利己的じゃなく仲間のために。
それぞれ立場が違うから、こちら側の人にとっては悪いことでも、みんな苦悩を抱えてる。
真っ黒な人も、真っ白な人もいないんだよね~。
もう一度味わってから次の作品にいきたいと思います。
(ちなみにこの作品の前に同じ上橋菜穂子さんの初期の作品「月の森にカミよ眠れ」も読んでました。こちらもよかったです。同じ作家さんだけど筆致が違って若さがあふれてます。でも根底に流れてる上橋さんワールドは最初からなんですね。やっぱり好きだわ~。)









C

omment

Re: Anneママさま
おはようございます。
本日もコメントありがとうございます<(_ _)>

ふふふ。ようやく本物の箱入りネコさんをこの目で見ることが出来ましたよ~。
梨のにおいかと思いましたがそうですね。触感ということもありますね。
でもこっちはもう涼しくて、冷たさが気持ちよいというよりは温かさが気持ちよいかもです。
ここ2,3日は風も強くて窓全開にはできないし、秋の使者カメムシさんも登場してきました。いやだー。
そちらはまだ暑いのですものね。せまい日本も実は広いですよね。

Anneママさんのおかげで「ギボムス」って略すの知りましたけど、
前回お嬢さまと一緒にみてらっしゃるということだったので、もしかしたら最終回話もできるかと思いましたが・・・。
そうでしたかっっ。やっぱりあのシーンで!!
私は家族のいないときにドラマとかをみて、人目もはばからず号泣するのが大好きです。泣くのって気持ちいいですよね(笑)
そんな続編あったら楽しそうだな~。
店長とも続きがあるかもですし。
原作はどうなってるのでしょう??残念な仕上がりだったらあれですけど、TV版2時間スペシャルとかでもみてみたいですね。

鹿の王、最高でした!
学生の頃って白黒はっきりしたいタイプだったのですが、年を取るにつれそんな単純なことあり得ないとわかってきました。
そんな自分一人では味わえない他の人の立場とか苦悩とかをみせてくれる作品が好きみたいです。
Anneママさんはレパートリーが広いですものね。
また面白い本あったら教えてください。
家にある次男用に買ったファンタジーもの全部読んだら、Anneママさんご推薦の作品にはまるつもりです。

PON母 URL | 2018/09/21 05:32 [ 編集 ]


おお、箱入りネコさん完成!
PONちゃん、梨がいい感じで冷たくて気持ちよかったのかなぁ。
それにしても、梨がまだ入っている状態で自分まで入っちゃうとはびっくりだわぁ。
おネコ様って、やっぱり予測不可能な生き物ですよねぇ。軽く人間の予想を超えていく。
だからこそ、ずっと一緒にいても飽きることがないのでしょうねぇ。愛おしい。

義母むす、泣いたー。私も号泣。
同じところで泣いたわー。
本当に良かった。続編あるかなぁ。
みゆきちゃんとひろきくんが大人になって、結婚とか?!でもこうやって、ワクワク勝手に思い浮かべるのが一番楽しいのかな。
実際に続編やっても、やらんかったら良かったのにーーっていうのも多いものね。

鹿の王、面白かったでしょ?
そうなんですよね。勧善懲悪ではないの。
悪にも理由があり、悪と言い切れるかどうか、それは読む人次第。
めちゃくちゃファンタジーだから、この世界観は苦手って人も多いかもしれないけど、好きな者はどっぷりハマってしまうよねぇ。

Anne ママ URL | 2018/09/20 07:38 [ 編集 ]


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://happyponchan.blog.fc2.com/tb.php/276-46dfe16d


検索フォーム
最新コメント
リンク
MY WISH